お知らせ news

東日ファミリー・井上彰吾さんが都市対抗野球MVP

制作部副主任の井上ひかるさん=写真右から2人目=の夫が所属する社会人野球のHonda(埼玉県狭山市)が第91回都市対抗野球で優勝。3番打者として10打点を記録した彰吾さんが最優秀選手賞にあたる橋戸賞に選ばれました。

彰吾さんはこの大会、2回戦の強豪・ENEOS戦で1点を追う延長10回裏1死満塁で逆転サヨナラとなる2点適時打を放ち、3回戦の西部ガス戦でも2打点の活躍。12月3日に行われたNTT東日本との決勝戦では、同点で迎えた5回裏、ライトスタンドに勝ち越しの3ランを放ち、これがチーム11年ぶり、悲願の優勝となる決勝打になりました。

後日、会社から決勝戦のパネルが記念に贈られました=写真。(制作部)

 

《井上彰吾さんコメント》

このたびは社外の人間である私を取り上げていただきありがとうございます。2020年はコロナウイルスの影響で、東京オリンピックをはじめとするさまざまなイベントが中止や延期になる中、都市対抗野球が無事に開催され、終えられたことを嬉しく思っています。伝統ある都市対抗野球で優勝できたことを誇りに、今後とも社会人野球を盛り上げていけるように頑張っていきます。

《井上ひかるさんコメント》

毎年、都市対抗の応援に行っていますが、タイブレークまでもつれこむ試合があったり、観ているほうも本当にドキドキする試合ばかりでした。試合の半分は子供の相手をしていたのですが、気が紛れて逆によかった気もします(笑)。 日本一の瞬間を生で見ることができて本当に嬉しかったです。今年は名物の応援がなかったので、来年は、またあの素晴らしい応援の中でプレーしてほしいですし、私たちも応援します!

 

【井上彰吾選手プロフィール】

・1990年、12月31日生まれ

・筑陽学園高(福岡県)―日本大学卒業

・右投げ/左打ち

・2020年は8年目

一覧ページへ 

Other contents
その他のコンテンツ

Go to Top

Contact
お問い合わせ