冊子等の印刷・制作 Design/Print

冊子等の印刷・制作について

冊子等の印刷・制作

レイアウトデザイン、見出し考案も手がけます。
DTPの汎用ソフトInDesignによる制作もお任せください。

会社案内、パンフレットなどの冊子や販促チラシ、名刺のデザインや情報紙など、幅広いジャンルのデザインを承ります。
見出し等のカット類は、専門のデザイナーとイラストレーターが担当します。
また、紙だけでなくイベントで使用するポロシャツのデザインも承ります。

パンフレット、カタログデザイン

情報の整理も私たちの得意とするところです。学校案内や会社案内といったパンフレットは他者に自分たちをアピールする必要不可欠なツールであり、さまざまなシーンで使います。また、会社の印象を左右する大切なものですので、私たちはお客様の伝えたいことを十分にヒアリングし、デザインに盛り込んで制作しています。

冊子(中綴じ)タイプ

8P、12P、16P等ページ数が4の倍数のタイプです。A4の4Pタイプと違い、掲載量を多く取れるメリットがあります。紙を多く使うためコストはかかりますが、余白を有効に使った整理されたデザインも可能となるため、より見やすく分かりやすいパンフレットを作成することが可能となります。

A4・4ページ(見開きA3)タイプ

A3サイズを二つ折り加工した、A4の4ページのタイプです。冊子タイプと違いA4・4ページ分しか情報が掲載できません。ページ数が少ないため、コストは抑えることができますが、情報の整理が難しくなります。「伝えたいこと」に優先順位をつけ、制作する必要があります。

チラシ、リーフレットデザイン

チラシやリーフレットはパンフレットと違い、1枚に情報を盛り込まなければなりません。必要な情報を盛り込み、かつデザイン性が求められるという特徴があります。パンフレットやカタログと違い、掲載情報量がかなり限られてきます。1つにつき1つのテーマに絞り制作します。手に取る人に伝わりやすいようにデザインします。

広告デザイン

広告デザインは現状分析からはじまります。その後、打ち合わせを重ね、仮想ターゲットを設定します。お客様が伝えたい情報だけでなく、お客様のお客様が欲しがっている情報を検討し、より効果的な広告作成を心がけています。また、掲載する媒体の読者層を加味し、ターゲットと媒体にあわせてデザインしていきます。 現在の広告は情報発信の一方通行ではなく、お客様とのコミュニケーションツールとしての役割が強くなっています。逆に一方通行が他の従来の広告スタイルでは、読者の心に響かないのが現状です。 そういった現状を考慮した広告制作を行います。

名刺デザイン

名刺はお客様の印象を決める大切なものです。 文字のバランスを重視した名刺デザインを行います。文字の大きさ、フォントの選別、余白のバランスを考慮し、見やすい名刺のデザインを心がけています。名刺は自分の情報をお客様に正確に伝えるためのツールですので、伝わりやすく見やすいデザインを最優先にしています。

Go to Top

Contact
お問い合わせ