line
line

毎日新聞グループ

東日印刷が属する毎日新聞グループとは

毎日新聞グループ

毎日グループとは

東日印刷は毎日新聞グループの中核企業の一つです。各社が連携して新聞作りに貢献します

毎日新聞グループは、持株会社「毎日新聞グループホールディングス(毎日GHD)」を頂点に、全国紙2社、印刷会社2社を中核企業とし、その関連会社を合わせた六十社以上で形成する企業集団です。東日印刷はその中核企業の一つです。

中核企業は、日本で最も長い伝統を持つ総合紙の毎日新聞社、日本を代表するスポーツ総合レジャー紙のスポーツニッポン新聞社、そして東日本の新聞印刷を担う東日印刷と、西日本の高速オフセット(大阪)の4社です。毎日GHDは2011年に設立し、関連各社の経営資源を効率的、有機的に活用し、新しい時代にふさわしい総合メディア企業グループへの発展を目指しています。

東日印刷は、グループ内では毎日、スポニチ両紙の東日本の印刷体制を統括する役割を担っています。一方で、その設備と技術で、多くの新聞づくりを受注しています。この際、グループの通信網を活用した全国各地の同時印刷や、共同輸送による短納期化など、毎日新聞グループのネットワークが役立っています。これからも各社の連携で、お客様の要望に応えられる体制づくりを進めます。

毎日グループ関係図
毎日グループ関係図
^