お知らせ news

次の予想外

東日印刷株式会社は2022年5月1日の創業70年を機に、コーポレートロゴを一新。漢字の「東日印刷」から、アルファベットの「TONICHI」に変更しました。新しい東日印刷の象徴としてご愛顧をお願いいたします。

新ロゴは、Oに点を打って瞳に見立て、未来を見つめる目を表現。伝統ある「東日印刷」の商号とモノづくりに真面目な社風を残しながらも、新聞印刷だけでなく、未来に向けて新事業への挑戦を続ける企業として、「トーニチ」と呼んでもらいたい。そんな思いが込められています。

今、TONICHIが手掛ける6つのT事業(新規事業)をご紹介します。

 

 

T-NEXT(デジタル事業)

理系世界最高峰と称されるインド工科大卒のエンジニアが開発した法人企業向け名刺管理アプリ「NEXTaMEISHI(ネクスタメイシ)」が好評。Web制作など企業のデジタル戦略を支援。

 

T-pro(編集プロダクション)

元サンデー毎日編集長をはじめ、毎日新聞やスポーツニッポンの経験豊富な元記者・編集者が取材、執筆、撮影を担当。社史、社報から新聞、冊子、パンフレットまで、何にでも対応します。

 

Tロケ(ロケ撮影支援事業)

映画、ドラマ、CM、動画の撮影にウォーターフロントの本社ビルを提供。ホテル、マンション、居酒屋など、多彩なロケ地の仲介も開始しました。風光明媚な福島県猪苗代町とも提携。

 

T-BOX(ネット通販)

快適な着け心地で夏でも涼しい「クールコアマスク」が大ヒット。家電から食品、さらには毎日小学生新聞まで幅広い商品を取り揃え、楽天、Yahoo、amazonに出店。酒類販売も開始します。

 

T-space(不動産事業)

2019年に宅建業免許を取得。都内の物件などスペースの有効活用を提案しています。本社には都内初のビル4階の認可保育園が開園しました。

 

T-signage(ファブリックサイン事業)

今年3月、SDGs・防災に対応した画期的な布製の電照看板「ルーファス」の製造・販売を開始しました。ルーファスは2019年のグッドデザイン賞ベスト100にも選出されました。

Go to Top

Contact
お問い合わせ