お知らせ news

佐藤凌選手 優勝 「全日本実業団陸上」 2m22cm  実業団選手の頂点に

東日印刷所属の佐藤凌選手は9月22日  (土)、ヤンマースタジアム長居(大阪)で開催された第66回全日本実業団対抗陸上競技選手権の男子走り高跳びで、見事優勝しました。

 

秋風爽やかな会場に「東日印刷の佐藤凌くん」と何度もアナウンスが流れる中、佐藤選手は2m22cmを2回目にクリアし、優勝を決めました。

自己ベスト(2m25cm)更新の2m26cmは、惜しくも失敗に終わりましたが、充実の笑顔はケガを乗り超えた歓びに溢れていました。

東日印刷からは総勢10人が駆けつけ、熱い応援を繰り広げました。

 

佐藤選手は、次に10月13日(土)の中部実業団陸上(岐阜県多治見市=星ケ台競技場)を目指します。

 

《テレビ放映》

今大会の模様は、下記の通り放映予定です。

TBS 9月29日(土)26:13~28:13

Go to Top

Contact
お問い合わせ